ふなちゃんの言いたか放題〜事務局長の会社探訪〜BLOG

株式会社トピア

代表取締役 曽田 廣士所在地 〒753-0871 山口県山口市朝田131-1お問い合せフリーダイヤル 0120-20-9191

1995年7月1日に入会した株式会社トピアを紹介します。
トピアは、一級・二級建築士を始め、さまざまな資格を取得したスタッフを多数有しており、建物の性能、大切なご家族が笑顔で過ごせる環境、毎日の生活動線、風の通りや光の入り方、住みやすさなど、さまざまな視点からお客様にとって理想的な住まいを提案しています。また、各種補助金への対応、ZEH(ゼロエネルギー住宅)の設計など、28年間の積み重ねられた経験、実績、ノウハウを最大限に活用し、お客様との対話を大切にしながら最良の住宅を提供しています。

企業理念
「トピア」という社名は、『理想郷(ユートピア)』に由来しています。世界のすべてを理想郷にすることは難しくても、家づくりで「理想郷」を実現することは不可能ではありません。決まった形の大量生産の住宅ではなく、住まわれる方の「こんな家に住んでみたい」「こんな暮らしがしてみたい」という理想や想いに寄り添った、末永く豊かに暮らせる家づくりを、トピアは追及しています。「建てた家に合わせて住む」のではなく、「お客様のご要望や経験を重視しながら、プロとしての設計・技術を駆使して建てる」。それがトピアが大切にしていることです。住まわれる方にとって、着慣れた洋服のように馴染み、いつも心地よい、そんな空間設計を心がけています。

「企業は人なり」とは、よく言ったもので、企業理念は企業の考え方や信念と言えます。企業の信念を顕すことは企業の存在理由を表明することです。トピアの企業理念には、お客様一人ひとりの理想に向き合い、理想を実現するためにプロとして力を発揮する、そんな思いが込められています。

自然との調和を目指し、「パッシブデザイン」を体現した家づくり
設備に頼るのではなく、周りにある自然エネルギーをうまく採り入れ、うまく遮断できる建物にすることで、自然な心地よさと省エネルギーを実現させる「パッシブデザイン」。トピアはそれを体現し、「夏 涼しく、冬 暖かい」家を提供しています。そしてさらに快適に暮らして頂くために、「ソーラーサーキット」や「マッハシステム」をとりいれています。
「ソーラーサーキット」とは、省エネ・耐久性・健康な住宅、そして快適性を追求し、開発された住宅工法です。外断熱と二重の通気層で建物全体をすっぽり包み込み、なるべく自然の力を利用し、快適に暮らして頂けます。
「マッハシステム」とは、高気密・高断熱の家だからこそできる、エアコン1台で全館空調が可能なシステムです。このようにトピアは自然との調和を重視し、お客様に豊かに暮らして頂ける住まいを提供しています。
トピアの事務所も、写真のように住まいと自然環境が調和した事務所になっており、誠実にお客様に向き合っているのがスゴイところですね。

ページトップへ